甘孜カンゼ(ガンゼ)

中国名は甘孜 Ganzi / かんし、チベット名は དཀར་མཛེ / カンゼ(ガンゼ)。中国四川省カンゼ・チベット族自治州北西部に位置する県で雅礱江の上流に位置し、県内には峡谷と高山が非常に多く、県名の「カンゼ」とはチベット語で「白く美しい」の意味を示します。ダライ・ラマ5世の弟子がこの地方に十三の寺院を建てたが、その中の第一の寺院は白く露出した岩の上に建てられたためカンゼと名付けられ、これが甘孜寺カンゼ・ゴンパであり、地名の由来でもありあます。この他にも近郊には大小沢山の寺院が立ち並んでいる。カンゼは交通の要衝でもあり、古くからカム地方北部の中心地であり、現在も商業施設や飲食店が多く、地元の温泉も有名。現時点では夏のハイシーズンでも漢民族観光客の量は少ない方である。

【海抜3,310m】

★成都発甘孜カンゼ行きバス★
★甘孜カンゼ発成都行きバス★
★甘孜カンゼ発東チベット行きバス★
★英語の通じる便利なお勧め宿★

東チベット旅行倶楽部チャンネルより 

2017年2月 甘孜カンゼの仮面舞踏チャム

中華人民共和国 四川省成都市武侯区臨江中路​6号

  • note

東チベット - 西チベット - チベット - カム - アムド - 九寨溝 - 黄龍 - 中国 - 四川省 - 成都 - セルタ - 色達 - ラルンガル・ゴンパ - パンダボランティア

Copyright©東チベット旅行倶楽部 All Rights Reserved.