お知らせ

東北チベット/アムド地方・若爾蓋ゾルゲ ルーオン・ゴンパ内学校設立支援募金のお知らせ

 

ホームステイの際、いろいろとお世話になったりお邪魔させて頂いたお寺に新しい学校を建設致します。現地でお世話になりました竹下夕紀さんと旦那様のチーボさんよりご連絡を頂きました。ご協力の程よろしくお願い致します。

 

この度、私竹下夕紀の旦那であるチーボの出身地、ランワ村にありますチベット仏教ニンマ派のルーオン・ゴンパ(ランワ寺)にて、敷地内に若い僧侶たちが勉強できるように学校を設立する事となりました。

 

ルーオン・ゴンパ(ランワ寺)1782年に創建。古くは先代パンチェン・ラマ及びチベット自治区シガツエにありますタシルンポ寺にもゆかりのある僧院です。1970年代の中国文化大革命によって被害を受け、その後地道な活動によって現在はかなりの復興を遂げておりますが、まだまだ完全とは言えません。特に若い僧侶たちが勉強するための特別な施設がございません。現在僧院には約130名の僧侶が在籍しており、その内の12〜20歳くらいの僧侶は45名。ほとんどの僧侶たちは親元を離れてこの僧院で修行に励んでおります。
今回学校を設立する運びとなったのですが、施設建設や備品購入等で日本円にして1600万円位かかると思われ、現在地元や若爾蓋ゾルゲの人からも寄付を募っている状態です。必要な金額はかなりの高額ではありますが、皆様ひとりひとりのお気持ちがチベットの若い僧侶たちの未来を支える事となります。開校の予定は来年2019年3月春ですが、寄付して頂くことが一番の支援となります。

 

寄付に関しましては5,000円からで受付致します。上限はありません。締め切りは今年12月末までとさせて頂きます。寄付された方には僧院でお経を上げてもらった数珠をお礼としお渡し出来るように致します。もちろん現場の状況、どの様な施設が作られているのかなどの報告、寄付金の状況や使い道なども出来るだけ報告させて頂きます。
それでは皆様の寄付を心よりお待ちしております。

 
最後に僧院より、寄付して頂いた方にはオープニングセレモニーの際に、スペシャルゲストとして招待させて頂きます。オープニングセレモニーの日、もしくは開校後、いつでも歓迎します。お礼として差し上げる数珠に関しましては、感謝の気持ち、長寿と平和を願い祈祷させて頂きます。 僧院では生きとし生けるものすべて、また皆様の幸せと豊かさを願っております。タシデレ。

 

2018年8月
チーボ&竹下夕紀

 

ー募金についてー
募金額:5,000円より
締め切り:2018年12月末日
募金方法:こちらにご連絡下さい
Facebook個人【Yuuki Takeshita】
https://www.facebook.com/amazonite286
Facebookページ【TSUNAGU】https://www.facebook.com/tsunagu.tibet/
※お礼として数珠をお渡し致しますので連絡先を確認させて頂きます。
募金入金先:
 ゆうちょ銀行
 記号: 10110
 番号: 66904691
 他行から
 店名: 0一八(ゼロイチハチ店)
 普通
 口座番号: 6690469
 口座名義:タケシタユウキ

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索